トランプさんはいい人

テレビつけていたらね、トランプさんが握手していたの。あの、金正恩よ。どちらも口が悪くて、行儀は悪いけれども、どこかにているのねーって思っちゃった。これで、米朝関係が良くなるといいわね。北は、いろんな国に利用されているらしいからね。政治家な…

女子から見た大学生

ほんっと、つまんないことで笑えるのは仲間だからなんだよ。内輪ネタがすぎるんだよ。仲間じゃなければ、笑えないことが多い。ワンピースの弊害だな。やたら仲間を大事にする。うるせえよ、自由にさせてくれ。右向いたらあいつの顔、左向いたら犬の顔。どっ…

自分は

自分をさらけ出す欲望もあるわけではない、しかし、それをしなくちゃ鬱屈した気持ちから解放されない。そんな気がするのである。不満な女はその不満をいままで親にぶつけ諭されてきたのだろうが、それができなくなっていつまでも不満にそして、自分の体のみ…

足つぼマッサージは役に立つ。

それにしても文字が打ちづらすぎる。俺がいけないんだ、俺が。この観念がどうしても止まらない。後悔あるのみ。土下座してすみませんと謝ろうと言う気力もない。ただ、漠然と、自分という人間を不埒に扱ってくれる人のところへ赴くばかりだ。熱湯風呂に入れ…

足つぼマッサージは役に立つ。

足つぼマッサージは役に立つ。

やせたいというけれど

やせたやせたいというけれど、本当にやせたいからこそやせられないのだ。それがわかっちゃいない。痩せたいという気持ちは、痩せたくないという気持ちを連れ添って歩いている。だから、人間の欲望は叶えられない。好きで買ったバイクも、そのうちカスタムで…

あれなんすよ

いろんな人が頭のなkない思い浮かんでくるんだよね。じっとしていれば何か起こるんじゃないかって。ここでのルールとしてその善悪の判断はやめよう。と、書くこと自体矛盾しているんじゃないか。この問題点についてどう考えればいいのか。あくまでも、ルール…

犯罪者は金になる、正義感も金になる、だから、正義感を持て。犯罪者を罰する気持ちを持て。さすれば金が手にはいる

さて、世の中金ですかね。どうも、そうじゃないと言いながらオールオアナッシング。金こそ世間だと、白黒つけてみたところで、何になろうか。犬は四つ足で歩くよね?走っている瞬間は一瞬飛んでるけど?みたいな話だ。世の中の定義を曖昧にしておく。きれい…

諦めの世界。一体全体ものを買う手段しか皆考えない。広告宣伝だ。いいものを売るんじゃない、相手を惑わせてものを買うんだ。消費者も賢くなった。しかし、今はバカになってる。金さえあれば、いつでもものを買うだろう。決してそれで自分が偉くなることな…

書いてやろう

世の中は狭くなったな。おまけに心まで狭くなった。勢いのある奴は頭に杭を打たれて頭がぱっかーん割れてる。どうする日本!オリンピックだけが目標のこの国で、毎日の小さな物語を生きる。生きた証は歴史にではなく私の心に記憶される。それを金にする気も…

女 

あー、クソ死にてえわ。腹いてー、女の子とわかったふりしてんじゃねーよ。お前なんかに女の子とわかりっこねーから、まじふざけんな。女はな。理解なんてもとめちゃいねーんだよ、女は常に俺についてこいってやつが好きなんだよばかしねわかれ。あーしにて…

馬鹿

まず怒りくるうにも健康であらねばらなぬ。私は馬鹿である。私は馬鹿であるから今からの方言は完全に無視してもらって構わない。いや、馬鹿の独り言だと思って無視してくれ。願わなくたって、レスポンスがないんだ。一人劇場。目の前にはなんら観客がいない…

ぼやき

ぼやこうぜ。いろんなニュースがとめどなく流れている。どうでもいいと、思えるものがニュースだ。本当に関心のあるのは今日の晩御飯。犬になってみるがいい。君が人間だって、そう思い込んでいるだけだ。何にだってなれる。さて、病院に拘束されたことを理…

馬鹿になっちゃったー

なんかゆるいよね、日本。テレビばっかり見てるからかな。テレビなんか本当はみたくないんだけど。しかたないよね。理由は、書かないよ。プライベートなことだもん。それにしても、ゆるい。同調圧力ここに極まれり。今日はうんと暑い。外に出たくない。髪の…

はてなの気持ち悪さ

何を書こうが自由であるというのは、間違いだ。それは俺にとっては非常に間違っている。読みたい記事を読むのであるならば、何も得られない。すでに、読んでいるのと同じだから。人は寂しい弱い存在だから、大きな存在に自分の意見を見出すのを好む。ツイッ…

くるしゅうない。

怒涛のゴールデンウィークが終わって一安心しているような気がする。自分の気持ちを判別するのは非常に困難で、確固とした意志を持って生きるのは非常に難しく、相手のことが好きであるのか嫌いであるのかはちゃんとわかるのであるが、私に分からないのは、…

残念ながら僕は常識人だ

君たちが思うほど、ぼくは非常識な人間じゃない。むしろ、常識的でありすぎたから、君たちの非常識を笑うんだ。僕は、いたって、常識的な人間だ。退屈なほどに。多くの人は、常識的であるとかないとか言ってその人の行動を判断する。価値基準として常識を採…

常に否定する

バイクが欲しいのだが、その思いを否定する。バイクが欲しいのではなくて、走りたいのだ。それがわかればいい。速いバイクを乗っても、走れなければ意味がないじゃないか。宝の持ち腐れ。どうすりゃいいんだ。どうすりゃいいんだ。遅くても排気量があるから…

わけのわからなさ

今の日本人はケチだ。感受性もない。興味のないことを聞こうとはしない。自分の知識を広げるにもビジネスに関わることならという条件付きだ。条件付きの行為に自由はないとカントはいった。昔の人は偉いことを言うもんだ。日本はバブルを楽しんだ。大いに楽…

腐っちまった世の中に、腐っちまった世の中に 朝日が昇る。朝の静けさは不気味だ。 静かに一日が始まる。退屈だ 雑踏から逃れるすべは、貧乏だ。 さて、地球は回る。 そう考えれば、目の前の事実がすべてではなくなる。 雑踏も、不気味な静けさも消えて無く…

世相アンテナ

昨今は、日本人もだいぶ保守的になって、考え方が固着してくるようになった。面白い人たちは少なくなり、真面目な人たちが増えた。真面目であることが、美徳であるからというよりも、より無難な生き方として選択されるようになった。また、真面目であること…

現代について

現代について、どう考えてもおかしいという考えがある。いや、拒否感だ。嫌悪感かもしれない。新しい価値観が芽生えてくる。それを理解しようとするよりも付き合わなくちゃならない。よくわからない時代だ。もとめる金は少ないし、増えるわけでもない。家は…

媚び媚びの記事

やになっちゃうよ、これだけ媚びた記事が増えちゃね。人の欲望を掻き立てるような記事とかさ、例えば、トエック800点になるための勉強法だなんて、そんな勉強法あるわけないじゃん笑 それに、自分を大切にしなよ。勉強のやり方がわからないというのじゃな…

他人の視線ばかりの記事

自分の興味関心に従って動け。 「そう言われましても、社会は私一人で成り立っているわけではありませんので、多くの人と共有する価値に従って動かなくてはなりません」 みんなさ、幸せになればいいじゃない。でも、そんなの無理だってみんな思ってるんでし…

卵が先か、鶏が先か

近頃は、めっきり文章を書く機会も減って、自分の言いたい事を文章の形にできずに、どうすれば世の中に認められるような言説をはけるだろうと、いわば、いかにすれば人から変人だと思われずに好き勝手にものを言えるだろうという無理強いを自分に半分自覚的…

汝の症候を楽しめ

僕は病気だ。恐ろしいくらいのひどい病気にかかっている。それは、美しいというのがもはやわからないのだ。なにか、美しさが権威を持ち始めてそれを所有しようという気を抱かないように細工しようと私は、私に対して不思議なインビ工作を行っているのだが、…

小田原厚木道路での話

夕方になりますと太陽が傾きますので、太陽が出ている方角への視界は強い光でみえづらくなります。そんな時間帯の出来事。サイドミラーをみると400メートルくらいの少し距離があるくらいの後方で、白い車の後ろにパトランプつけた覆面。私は白い車に覆面…

稚拙で素朴な疑問

世の人はどうして、嘘をついてまで金が欲しいのかと考えるほどおちぶれる自分自身を見放し、自分に心がなければ嫌なことでも耐えられると言って聞かせ、本当に心がないように思われる時、どう世の人と交わればいいのかちっともわからないでいる。さて、ネッ…

あれをしようこれをしよう

感覚に身を委ねてみればいいんじゃないの。だって、そうしないと死んじゃうよ。いろいろあるさ、でも、死んじゃ何もできない。新しいことをしたいのなら、いまやってることをやめてわすれっちまうことだね。なにをしたいのか、明確にするなんてやっちゃだめ…