読むべきネット記事なし

ネットの記事を見すぎて頭がおかしくなりそうだ。自分の気持ちがわからなくなっていくのがわかる。感覚の伴わない実践が頭の中に増えてくる。もう何もかもわからないのだ。ネットの何が楽しいのかもわからない。物事を決めてかかっているものばかりじゃない…

自由

とーん、日が落ちて 空が真っ暗になれば 自由の音がきこえる 虫はなき、月はひかる みんな眠って、私一人起きる 寂しささえ眠ってしまって 私一人起きる 自由は私に退屈を申し上げる そして、悩むのさえ自由に 限界もなく、制限もなく 血を夢見る私を 自由は…

現代について

人目をひくようなタイトルにはよく見ますが、あまりまともにかけているとは思えません。何年か経てば、色あせるような意見ばかりです。話題も、そうです。今はインターネットですぐに10年前の世の中の反応なんかを調べることができますが、わざわざそんな…

世界情勢

北朝鮮が9月9日に大陸間弾道ミサイル発射の実験をするかもしれない。どの方向に向けて発射するのかが重要になる。もし、グアムの方角であればアメリカはどう北朝鮮に圧力をかけるのだろうか。いきなり有事になることはないであろうが、北朝鮮の陸地のどこ…

偏狭

僕の精神史について書くね。でも、とても長いと思うんだ。だから、書けない。書いてもそれは正確じゃないからちっとも僕じゃない。でも、そんなつまらないことを書こうと思い立った一瞬の気まぐれが僕であるのは確かだ。僕は気まぐれだ。そして、世界に無関…

生きていて申し訳ない

もう少し身勝手に振る舞えられれば、私も生きていて申し訳のない人生など歩まずに済んだのだろうと思うのですが、私も立派な日本人だなあとつくづく思うわけであります。人の人生を誰かに気を使って生きるのは本当に嫌なことだと見にしみて思います。まして…

否定

否定する精神すら否定せよ。価値がないと判断して、何も見ない味あわない経験しない。それで得られた妄想がアニメになる。アニメのカクカク動く絵。不自然なセリフ。異様にテンションの高いキャラ。どれも架空。作り手が対象にみている虚妄。人への幻滅がア…

言論の自由

日本は言論に自由はないからね。失言すれば人格に関わる。そりゃ話さなくていいことも沢山ある。おしゃべりなんて遊びなんだから、うるさかったらうるさいと言えばいい。でも、国会で野党の質問中のヤジは違うね。所詮政治もお遊びだっけ。ホモルーデンスさ…

外国人

外国人は自分勝手で糞だと思ってるけど、それ以上に日本人は苦楚だな。本当に、苦楚だよ。俺は外国人の身勝手さの方が自由奔放で人に迷惑かけてもそれが人間関係だと思うから好きだよ。比べて、日本人は他人に迷惑かけてませんよってなアホヅラかいて、お前…

日本のテレビは糞つまらん

糞芸能人が生き残るために必死こいて嘘付きまくってる映像見て笑い転げるバカ視聴者がいるから、テレビは成り立っているわけで、日本のテレビはゆるい空気の中ぬくぬくと生きているから本当に面白い番組はインターネットに任せましょってスタンスに成り下が…

轟音の高架橋の下、僕は女の子と待ち合わせのところへ向かっていた。日暮れの上野駅中央改札口まで歩いていく。手帳を持った肌の浅黒い女が近づいてきた。女は手帳を開き子供たちの集合写真を見せた。学校を作りたいらしい。僕は財布から千円札を取り出し女…

書くこと

書いちゃいない。漢字をワスレッちまうんじゃないか。打つだけじゃないか。なんとなく「憂鬱」と書けば、意味はわかるが、漢字は書けない。それじゃ意味がない。指で打楽器。指がなければ、音声だ。それまでの話。 写生文って何だ。見たままに書く。大人が子…

慎重にかつ丁寧に

もし隣の家に、ミサイルをぶっ放すおっさんがいたら、それは警察に連絡するだろう。私的制裁は、戦いを生むのだから。 一番手っ取り早いのは、北のミサイルが気に入らないのなら、自ら働きかけることだろう。しかし、日本政府はいつまでたっても、アメリカ抜…

なんだかんだ楽しかった

書くという行為には、多分に嘘が書かれてある。自分の頭の中の状態を整理整頓するのに書く行為は良いだろう。しかし、良いという観念をどうすれば感じられるのかが疑問である。ある一つの結論に導かれるのは、どこか無理があるに違いない。例えば、人は考え…

ワカチコワカチコ

なんで夜中にツーリングしなくちゃならねえんだよ。馬鹿野郎。眠いんだよ。おまけに指定した場所から40キロも離れたとこにこさせるんじゃねーよっ。夏休みだからって暇扱いしても構わないけど、ツーリングぐらい一人でやれよ。夜中に人誘って、暇そうだか…

アウトプットが何かよくわからない

自分で考えて物事を処理しなくちゃならない。情報化社会は、情報に踊らされる人間にとってはパーフェクトな世界だ。自分の味覚なんてなくても、美味しいと話題の店で食べたご飯は美味しいのだ。情報は評判となり、ブランドものが力もないのに売れていく。一…

男って本当に役に立たない

気が回らないし、トイレは座ってできようになったけれども家事の手伝いなんてしちゃくれない。皿洗いくらいはしてるけど、テレビ見ている時になにか話しかけたりするのやめてほしいんだよね。黙って皿洗いしろってんだよ。それにさ、なんで美味しい料理を作…

思考の広場として

何が好きで何が嫌いかの話ばかりしちゃって何が楽しいのやら。セックスにしか目がないような人間じゃダメだね。前頭葉を働かせなくちゃいけないとするならば、お風呂に入って全身の血流を良くして頭の方に血を流さなくちゃね。シャワーばっかり浴びてちゃ健…

テストだ

商法のテスト全くできなかった。定期傭船契約ってなんだよ。あんな細かい所突いてくるなんて思わなかったよ。大事か?まあ授業では強調してたのかな。授業出てないしわかんないよ。しょうがない。次に繋げよう。 民法、民法は曲者だから死んでもしょうがない…

ぼく

碌に勉強できなかった。レポートも書けていない。理想の半分は達成したかな。まあ、それでいいか。あとは野となれ山となれ。 今の僕はおかしいと思う。記憶はすぐなくすし、余裕がない。焦りばかりで美味しいご飯も台無しになる。漠然とした未来への恐怖があ…

今日のこと

フランス語の試験がうまくいかなかった。意識を殺して授業をやり過ごした。高笑いが聞こえる。隣の奴が俺と組んでうまくいかなかったからとやり直した。先生も気を使った。疲れる。気を使われると疲れる。スルー力と叫んでいたのは昔のこと。今はもう何も言…

嘔吐

まあ、楽しく描きましょうや。真剣になってる時は、すっと手を休めてぼーっとしてみましょう。ぼーっと。そしたら、執着にさよならできます。執着はダメだね。

学問について

学問って入力したら、学問に王道なしって候補に出てきやがったよ。馬鹿野郎。学問なんて重宝するもんじゃないよ。もうやりたくないよ。だって、疲れるんだもん。疲れるのは嫌だよ。死んじゃうよ。死んじゃったことないからわからないけどね。あと、人生につ…

うぉーい

もういいじゃないか、許してやれよ。この先何があるのかわからないけれど、一生懸命しようよ。嫌なことはしないでいようよ。色々やになっちゃった。しょうがないよね。どうしようもないんだから。頑張れって言われないのが辛いのか嬉しいのかよく分からない…

嘔吐2

規則は面白い。規則は利用してなんぼだ。規則をもっと冷めた目でみるといい。皆が従うところにできた信号機。人通りがいなくなれば渡っても大丈夫。規則とは自分が自由になれる基準をいうのだ。規則に従っておけば自分を保つために何かをする必要はない。規…

嘔吐

五月晴れの朝に空を見上げた。一羽のスズメが雲を横切る。飛行機は空高く飛んで太陽に照らされ光っている。どうしてだろうか、どうしてこんなにもこの国はおかしくなったのか。すぐにキレやすくなった。昔からそうだったのかもしれない。寛容さは失われた。…

雨が降らない。天気予報は外れてばかり。信用に値しない。ってなばかみたいなことばかり考えてる。天気予報を信じても特になりゃしない、まして人間を信じるなんて迷惑極まりない。人は信用してはならない。なぜならば、信用された人間の自由を奪うからだ。…

女はコミュニケーション能力高いか?

恐らく、男性の多くは女性のコミュニケーション能力を信じている。コミュニケーション能力とは何かを問わずに。 能力、つまり、何かを獲得する力。その手段が会話ってこと。つまり、貢がせる女こそコミュニケーション能力が高い。 しかし、男の永遠のヒロイ…

記憶

記録には残らないが、記憶に残る人間というのがいるだろうか。記録がなければ、いなかったに等しいのが現代ではないだろうか。記録がなければなかったことにできるのである。因果関係を辿れば必ずそこにいなくてはならない人物も、昨今の論理を超越し無視す…

分析の目的

分析の目的は自分を相対化することだ。世の中に違う人がいて、私の価値観と全く違う人間もいる。私は何も好きじゃないから、誰も嫌いになれない。好きな食べ物がないから、嫌いな食べ物もない。なんでも、パクパクと平らげてしまう。好き嫌いがないというか…

世界よ

世界について語るほど情報が高になり人々は足元が見えなくなってしまっている。どこの芸能人が何をしようと関係ないじゃないと言えなくなっている。有名人がやっていることを真似したがる心が貧しい。卑しい。自分をないがしろにしているじゃないか。テレビ…

かすれる目の中起きる。体の汗が頭皮を濡らす。今読みたい本は、樋口一葉日記、伊藤仁斎の行状、本居宣長のあしわけおぶね、である。目もついでにここに書いておこう。さーて、きょうはどんな1日になるかなあと!言葉はしみじみと語るべし。良寛の言葉だ。忘…

無私

無私が難しい。すぐ考えてしまう。自分は他人にどう見られているのか。私の格好はおかしくないか。私の思想は暴走していないか。暴走してこそ本領を発揮して私は十分に元気になれると信じている時期から抜け出せずにいる。書きまくるしかないのだ。人に見ら…

人がおかしくなる時

文字を感じられない。文脈の意味は理解できても感情を喪失し無味乾燥の文字が羅列している。やるべきことと言われる社会的圧力という救済を避けて自由に溺れる。人はおかしくなる。心の古い古い地層の中に一世代だけで終えるような感情を持ち合わせていない…

社会的評価と権力欲の病

社会的評価、笑える。誰かが君を評価しても、その誰かってのは電車に乗ってる何某じゃない。スーパーに行く、レジに並ぶ、当たり前のように自由に…。レジの人がいる。私は嫌われているかもしれない。他の社会的評価の高い人に媚び売ってるのかもしれない。努…

①論より論調 ②無意識の実現者 ③批判と反論 ④面倒

① 死ねと言われても、言い方によれば愛情さえ感じられる。しかし、歪んでいる。死ねと言われてもそう死ぬ気にはなれない。むしろ、相手の置かれた境遇を示す指標となる。かえって、気の毒に思う。 ② 私の失敗は、周囲の期待に応えたものだった。太宰治の道化…

ちんこ髪切虫

怖い虫って何かな、やっぱりチンコ食べてくる虫だよね。サイコパス!ああ、キチガイってこんなに自由なんだって、それがキチガイの魅力だよね。人には魅力的に映らないときに人間は快適なんだろうよ。みんなダメ、見栄はっちゃ、ダメダメダメ。粋の構造ちゃ…

とんとん拍子

いやー、とんとん拍子。気づいたら死んでたよ。なんか孫いてさ、めっちゃ背中かいてくるんだわ。痒くないのに。そしたら、痒くなってきてさ。お前、なんで痒くなるってわかったのって。すごいって思ったけど、勃起と同じだねって話ししたら、その孫がさ、お…

ぐーたら、熱意あるやつにはついていくな〜お前の熱奪われてまうぞ^^ 

と、いうことで前回は頑張る奴は皆キチガイという話をしましたが、いや、してないっか。皆に記事を読んでもらうために、夜中バイトしてまで頑張ってるねえ、うんこ放出してるね。でも、おれ、うんこ食えない、ごめん!カレーは家で作れ! ということでね、外…

「私」の死んだ時代

見渡せば、いい空気じゃないか。人にたてつく人間も減り、過ごしやすくなった。親戚と縁側でうちわしながら食べる夏のスイカ。そんな時代じゃないか。「私」なんて死んじゃったね。どうしよう。お葬式。私ちゃんは、すごくアメリカとか西洋の文化を受け継ぐ…

言葉の海に飲まれて今日も私は神経痛

神経痛ではありませんが、顔面麻痺でもございません。一度なったことがあるような。やばいよね。夢だったっけ。生きるとは神経との戦いですね。分厚い保護ケーブルを用意しましょう。調子が悪い時は皆が自分を責めているような気になりますね。だから外にも…

ううん

私はどうしてもダメな人間だ。もうダメだ、ダメすぎて泣ける。

金金金

金があれば、金のことを気にしなくていいからいい。金がないと、そればかりが気になる。

マジで

やあ、だるいね。何もする気が起きないよ。書くこともないね。僕の頭の中はおかしくなってるなって思うなあ。それを書いたってしょうがないよ。金にならないことはしないってか?それ危ないよ。

手に届かぬ

ああ、きょうもまた家事をしなくちゃならぬ、いつまでも猫のように眠っていられる私は病気かもしれませんからいつの日かそう遠くない時にふと消えてひとり誰にも見られないところにて勝手に死んでいるかもしれません。私はそういう人間でありますから、どう…

車が飛ぶか?

車が飛んだ。対向車線に走るバスに突っ込む。飛んだ車に乗っていた男性は死亡。嫌な事故だね。居眠りでもしたかな。62歳なら、年の功の居眠り運転、中央分離帯に備えられたちょっとした勾配の斜面をなぞって向こう側に行っちゃった。医者だったらしいが、…

イギリスの選挙

対して変わらなかったね。対して。思っていたより温和に終わったね。テレビでも対して注目されちゃいないくらいだから。それより大変なのはトランプ大統領だね。こりゃすぐやめちゃうかもな。トランプの性格なんてあったことないし、あってもわかりっこない…

別にいいんじゃない

イギリスでテロ。ああ、イギリスもやられたか。その認識はおかしいってか。知らないよ。アジアは平和だね。でも、タイはやられたからね。ヨーロッパが近いほどダメになってくのかな。まあ、良くわかんないけど、っていうことは、まだまだご立派な意見をぶっ…

暑い

暑い日が続くねー。外に出たくないよ。最近生きてるのがよくわからなくなった。自分の人生なんてアホみたいなことも言いたくないし、しゃべるだけ喋って何も別に結論に達しないのもそれでいいんだと思うけれども、やはり何か行動を起こしているときの私は興…

人生が終わる日

やめっちまえよ、くだらねえ。女がどうだ、親がどうだ。そいつらの気にしてたら俺は死んじゃうね。あー死にたくなっちゃうね。俺は女のために生きてんじゃない。まして、親のためにいきてるんでもないんだな。近頃はうるせーよ。自分の姪ができたら他人に自…