馬鹿だと言う自覚

バカなオレ

んもう、自分は馬鹿だなーとおもった。

人の意見をよく耳で聞いてやり、たくさんの本を読んで少し論理ってものを身につけて、感情的に判断したらいけない、物事には筋を通すべきだ。しかし、行動を伴うのはめんどくさい・・・だから、言葉なら筋が通るし。言葉が先行して、そのあとに行動がついてくるモデルもありなんじゃないか?いままで、アホみたいに行動したことを重視してきたけど、行動って直感的だし、それは論理じゃないじゃん。あー、こんなことしかぼくは書けないのか。でも、バカだからバカの気持ちは分かるんだし、っていうかわかろうとしてるところがあるのがいけないのかな。やだなあもう、はい、こんな記事かくのやめます。鬱やわwでもまあ、虚勢張ったってしょうがない。物事の理解は遅いっていうかね。こういう観念をぐるぐるするのが好きなんだろうね。その点は負けんかも。でも、そういうところを評価してくれるひとってのは極少数だから、社会的にバカなんだな、あははは。

でも、明らめたらいかんよ。筋をつけることにね。意見の。