ああ、私は出会い損ねていくうちに何者にもならずに生きていくのだろうか

 私は未だかつてない程に遊び飽きれているし彼女に三井でもいるのだけれど、誰もそんな私を尊敬する事もなければ愛だねといってくれるひともなしに、ただ、彼女の方ばかり得をしていてそれでいてお前は楽しそうにしているのだから、おめでたい人間だと思われるばかりなのであろうか。この、愛を忘れてしまいまた追い求める事さえせずにまたその残骸を手にした事もないにもかかわらず、世評からまたは臆見から愛を求めようとせず、また宗教を忌み嫌う事で国家の基につまらない係ごとを真面目にこなす事が正義であるように仕向けられた人々の心底つまらない娯楽に身を費やし時間を浪費する人達と私は仲良くするつもりはない。彼らが楽しいと言っている事は私にとっては逃げる場所なのであり、自分が傷つかない遊びであるのだから、私は痛みのない遊びはどれもこれもつまらないものなのだ。痛みがあるからこそ、緊張感があるからこそ人間は頭を働かすのだろうし、また、其れが喜びにもなるのだ。

 僕のすごしたゴールデンウィークはすごかったんだ。でも、誰もきいてくれる人なんていないんだ。ああ、本が読みたい。特に小説が。