限界。

 限界を知ることは決してない。限界は死の先にあるんだろう。死にたい欲望は、冒険と同じだ。変化を好むことは死ぬことをとなんらかわらない。単純だというが、単純さを感じとるのは難しいものである。自殺は死への降伏である。降伏は幸福だろうか。