読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽しいことは金で買えないんだよ。そんなもんいらないよ。

 ぼくは常にだれかにものをかいてるんだ。ぼくの文章を読む人にむけられたこの言葉を、ぼくは誰もうけとってはくれないだろうことを確信もしている。お金をうみはしないことばだから。相手を犯してしまうような宗教的な雰囲気をもってるから。だから、ぼくはひたすらぼくに語りかけなくちゃならない。言葉に責任をもつということは、ぼくが他者のものである言葉を僕に対して使わなくちゃならないのだ。