世の中の記事について

 世の中にはいろんな記事が転がっている。不倫であったり、事故の話であったり、犯罪の出来事であったり、結婚であったり、そして、どれもほんとうにどうでもいい内容なのだ。自分の関心やら興味をそんな記事を読むのに時間をかけているのは、人生が非常にもったいないような気になってくるのだ。だって、それを書いた人もまた、金のために、何にもすることがないような人間に対して記事を書いているのだから、うすら寒いではないか。いろんな慣習を今度はマスコミがでっち上げるようになる。いろんなことがこれからまたブームとして起こるだろうけれども、それは、日頃コミュニケーションをしない人間が、それを頼りに人とつながるためにやっていることなんだ。テレビなんて見ちゃいけない、なんにも楽しいことがない。ただ、紐帯を大事にする。それにかかっている。いろんな記事も、不倫も、事件も、思想も、すべて、紐帯のためにある。