アウトプット

丁寧に書く。

政治的思惑の馬鹿さ加減

 気づいたらやめるべきだ。自分が戦略にはまっているとわかると興ざめするどころか胃に沿ったことをやり始めるのが我々の性癖だ。拭い取ることが今だにできない強制的な内的圧力である。これを利用して国民に隣国の恐怖を煽るのに韓国は力を貸している。だから、韓国が暴れなければ日本は韓国を嫌う材料がなくなるのだ。要するに一番人間を動かすのが、自分は損をしたくはない、的に負けたくないという否定的な活動に多く見られる。否定的な活動における結果は、望ましい利益をもたらすというよりも現状維持である。