アウトプット

相手の視点に立ってみよう

2017-08-01から1ヶ月間の記事一覧

轟音の高架橋の下、僕は女の子と待ち合わせのところへ向かっていた。日暮れの上野駅中央改札口まで歩いていく。手帳を持った肌の浅黒い女が近づいてきた。女は手帳を開き子供たちの集合写真を見せた。学校を作りたいらしい。僕は財布から千円札を取り出し女…

書くこと

書いちゃいない。漢字をワスレッちまうんじゃないか。打つだけじゃないか。なんとなく「憂鬱」と書けば、意味はわかるが、漢字は書けない。それじゃ意味がない。指で打楽器。指がなければ、音声だ。それまでの話。 写生文って何だ。見たままに書く。大人が子…

慎重にかつ丁寧に

もし隣の家に、ミサイルをぶっ放すおっさんがいたら、それは警察に連絡するだろう。私的制裁は、戦いを生むのだから。 一番手っ取り早いのは、北のミサイルが気に入らないのなら、自ら働きかけることだろう。しかし、日本政府はいつまでたっても、アメリカ抜…

なんだかんだ楽しかった

書くという行為には、多分に嘘が書かれてある。自分の頭の中の状態を整理整頓するのに書く行為は良いだろう。しかし、良いという観念をどうすれば感じられるのかが疑問である。ある一つの結論に導かれるのは、どこか無理があるに違いない。例えば、人は考え…

ワカチコワカチコ

なんで夜中にツーリングしなくちゃならねえんだよ。馬鹿野郎。眠いんだよ。おまけに指定した場所から40キロも離れたとこにこさせるんじゃねーよっ。夏休みだからって暇扱いしても構わないけど、ツーリングぐらい一人でやれよ。夜中に人誘って、暇そうだか…

アウトプットが何かよくわからない

自分で考えて物事を処理しなくちゃならない。情報化社会は、情報に踊らされる人間にとってはパーフェクトな世界だ。自分の味覚なんてなくても、美味しいと話題の店で食べたご飯は美味しいのだ。情報は評判となり、ブランドものが力もないのに売れていく。一…

男って本当に役に立たない

気が回らないし、トイレは座ってできようになったけれども家事の手伝いなんてしちゃくれない。皿洗いくらいはしてるけど、テレビ見ている時になにか話しかけたりするのやめてほしいんだよね。黙って皿洗いしろってんだよ。それにさ、なんで美味しい料理を作…