2015-10-12から1日間の記事一覧

つってんころりんこ

ところがってみたところで、私をとめてくらる人もものもないので、ただひたすらに流れもないままに滞留しながらも私は人々が変わることで私自身も変わっているかのように、ころがりながらどちらが動いてるのか、私なのか相手の方なのかわからないままに、こ…

なんとも僕は呆けてしまう

世界は僕をおいて回り出した。僕は世界から弾けて飛ばされて避けられてもいるのだろう。僕は構わないと強がることさえする気もなしにただ死ぬことを夢みている。美しいものを美しくみる心をわたしは抱えて死ぬのだ。どんな美辞麗句もドラマに感化された人間…

あまりある人生において

人生について考えるときに人は生きてはいないということを自覚してみたところで、やはり人生という言葉を吐かずにはいられない。このままでいいのか、そうでないのか。その疑問がわいてくる理由は明らかであるからして、ひとつは別の道を歩むことか、もしく…