アウトプット

丁寧に書く。

2016-11-14から1日間の記事一覧

想像力は最後には相手を征服する。 想像とは、私心を去り。相手に自分を売り込む手法である。相手は何も考えていないからそこを補うのだ。補いながら最後には我が手中に収める。私心を去る。そういうことだ。あることに身を委ねるというが何も考えないのでは…

壮大な地図を前にして自分の占める位置の小ささよ 愛は全てを壊して進んでいく。万物は愛のもとに怯えている。 音楽は僕の体を動かす。 愛ってやつは・・・・。 脚本家になりたい奴を軽蔑する。お前は脚本家になるんだ。作品なんか作れやしないよ。 自分の過…

今の感覚 

未来に希望を抱けない。希望を抱いたからといって明るくなるはずはない。手段が目に見えている。レールが見える。なんとつまらない。レール、なのかと途方に暮れてしまう。今の感覚。僕は悪人だ。怠惰だ。もったいない時間を過ごしているという気分。しかし…

失敗を話せる仲に

失敗を恐れるのは、その話を聞く相手側だ。僕自身が恐れているのではない。失敗をして恐れるのは、失敗をした自分というふうに僕を語り始める周囲の評判だ。失敗がなんだ。失敗もできなかったような貧しい人生なんてクソ食らえ。失敗が悪いというのなら、成…

いつだって空は綺麗なんだ。待機ってやつは気分屋でいつも僕の心の真似をする。毎日君を見る。平日は疲れてる。朝から。僕は申し訳ない気持ちになる。 それでも、僕は自分を責めたりしない。君の負担になりたくない。 わかってるつもりさ、君が考えているこ…

僕はそれでも生きているんだ。誰の心の中にも存在したくなんかないね。僕を一つの目で見ないでほしい。それがために僕がどれだけの変わった行動をしなくちゃならないんだ。誰も僕を心の目で縛らないでほしい。唯一あなただけをのぞいて。 僕が何を考えている…