読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そして僕は途方に暮れる

みなれない服を着た君が今出て行った
髪型を整え テーブルの上もそのままに
ひとつ残らず君を悲しませないものを
君の世界のすべてにすればいい
そして僕は、途方にくれる
ふざけあったあのリムジン
遠くなる君の手で
やさしくなれずに
離れられずに
思いが残る

もうすぐ雨のハイウエイ輝いた季節は
君の瞳になにを写すのか
そして僕は途方にくれる
あの頃の君の笑顔で
この部屋は満たされていく
窓を曇らせたのはなぜ

君の選んだことだから
きっと大丈夫さ
君が心に決めたことだから
そして僕は途方に暮れる

みなれない服を着た君が今出て行った